ダイゴナルエアートランポリンを導入

体操スポーツ教室にダイゴナルエアートランポリンを導入しました。

ダイゴナル(斜めの)エアートランポリンは補助用のエアートランポリンです。

斜行になっているので、後転系などがいきよいよく回ることが可能です。

降りた先は、転倒防止用にエバーマットを設置すれば完成。

色々な種目の補助に活用が可能です。

オーダーする場合は、色々なサイズ指定が可能です。

今後も活用をしていこうと思います。

使用方法は、アイディア次第。

一種目増やすのには丁度良いです。

木曜日は加えて、夜は大人の部です。

準備体操に大型トランポリンとバンジーゴムを使用してのバク転(後転跳び)の練習をしました。

ツイストベルト用の設置でしたが、バンジーゴムに切り替えると後転跳びの練習も可能です。

バンジーゴムの補助にて後ろに跳ぶ恐怖心を減らします。

後は要練習です。

因みにツイストベルトなど付けるとこんな感じ。

バンジーゴムの場合は子供達がすると体重が軽いので浮き上がってできます。

今月は大型トランポリンの併用での練習を実施しております。

レスリング教室、体操教室共に無料体験エントリーは専用のエントリーフォームからお願い致します。

エントリーの際は、レッスン予定表をご確認の上エントリーをお願い致します。