UWW公認のレスリングマットの販売を再開致しました。

以前から販売はしていたのですが、色々落ち着いたので販売再開致しました。

2020年東京オリンピックの公式マットになっている都合上もあり、価格場が跳ね上がっておりますが、限りなくお安く提供できるように価格帯は抑えております。

決してお安いものではありませんが、一般以上価格よりは価格帯は抑えております。

色々と価格変動がこれからあるかもしれませんが、それに合わせて調整はしていきます。

オリンピックや国際大会などの公認のTaishan製のマットが正式となっております。

練習用なら格安なんですが(格安と言っても結構しますけど・・・・)

基本的には、これから教室を始めたい方に少しでもコストを抑えて開始ができるように運動器具を提供できるように立ち上げております。

レスリングマットに関してはUWW公認でないと、色々な使用用途に関して不都合が出るので、基本的に公認マットの購入をお勧めいたします。

国際大会やJWF公認大会の試合に使用可能(公認でない場合は使用不可)

今のモデルは大変シンプルで、アンダーシートを敷かずにマット72枚敷いてキャンバスを広げてマジックテープで固定するタイプが主流です。

Flexi-Roll(フレキシロール)タイプもありますが、接続部分の都合や耐久性を考えると72枚タイプの方を推奨致しますが、それに関しては各団体の使用用途に合わせてご検討ください。

これからレスリングを展開をご検討の方、マットの買い替えの方、是非、ご検討ください。

急遽、価格変動をする場合が御座いますのでご了承下さい。

販売ページは下記のリンクよりお願い致します。(トップページにリンクあります)