Q & A

Q.

何歳から習わせることが可能でしょうか?

A.

レスリング教室、体操教室共に3歳から対象となっております。

まずは、マットになれる所からですね。


Q.

無料体験は、どうしたら受けれますか?

A.

専用のエントリーフォームより予約が可能です。

→こちらのリンクより可能です。

エントリー後、記載のメールアドレスにご連絡致します。

エントリーフォームが苦手な方は、お電話でも可能です。

お問合せ電話番号:0942-43-0226

※お電話の場合は、仕事の都合上、出れない場合がございますので、エントリーフォームからは確実に返信が可能です。


Q.

無料体験に必要なものは何ですか?

A.

運動の出来る格好、飲料水、着替え、シューズ(体育館シューズ・無ければ素足でも可)、タオルなどをご持参ください。


Q.

大人は年齢は何歳まで入会が可能でしょうか?

A.

年齢上限は設けておりません。

いくつになっても、運動をする楽しさを知ってもらいたいと思いますし、身体を鍛える事は、いくつになってもした方が良いと思いますので、五体満足の方は是非ご参加下さい。


Q.

レスリングって、格闘系が素人でまったく分からないのですけど、できるでしょうか?

A.

レスリングに関しては、初めてという方が大半ですので、誰でもできるスポーツと思います。


Q.

強くなれるでしょうか?

A.

継続すれば、間違いなく強くなれます。

肉体的にも精神的にも強くなれると思います。


Q.

女性でも参加可能でしょうか?

A.

特にレスリングに関しては、性別は問いません。

女性のコーチと共に、参加者もいますので、お気軽に無料体験からご参加下さい。


Q.

レスリングというスポーツは、どういう風に良いのですか?

A.

言葉では言い尽くせないですが、基本的に全身運動のスポーツである事と、満遍なくバランスよく筋力が付く事、全般的に運動能力が万能になります。

小さい事からしていると、将来どんなスポーツを選んだとしても、基礎基盤を備える事が出来るスポーツであると確信できます。

ゴールデンエイジの時期に大変おすすめのスポーツです。


Q.

どんな練習内容ですか?

A.

基本的に近藤レスリング道場では、同じ練習内容はほとんど行いません。

レスリングは中心的な練習で実施しておりますが、

近藤レスリング道場=総合運動教室

というだけあって、色々な運動を実施します。

何でもできる道場を目指す、近藤レスリング道場は色々な器具を使用し、様々な運動を実施致します。

マット運動系は当たり前として、色々な運動系の動きを経験する事が可能です。

→道場案内はこちら

大型トランポリン、ボルダリング、エアートランポリン、スラックライン・・・・などなどレスリング以外にも色々やっていきます。

その日その日で練習内容が異なるのはその為です。

但し、試合前になるとレスリング中心の練習にはなります。


Q.

試合の参加は強制ですか?

A.

試合の参加は強制ではありません。

但し、練習の成果を発揮するには試合に出る事は大変おすすめいたします。

マットでギャラリーの中で1対1で叩かく緊張感、買った時の喜び、負けた時の悔しさはなかなか経験できるものではありません。

県大会・九州大会・全国大会とエントリーが可能ですが、どうしても、運動能力を高める為にやりたいという方には試合の参加は強制ではありません。


Q.

柔道・相撲・その他格闘系のスポーツなどをメインにやっているのですけど、レスリングの導入したいのですが。

A.

メインのスポーツを軸にレスリングを導入する事はすごく良い事だと思います。

レスリング特有の運動能力をつける事は、どんなスポーツにも精通すると思います。


Q.

レスリングって、ハードルが高くないですか?

A.

良く思われがちですが、まったくハードルは高くないです。

基本的に誰でもすぐに出来てしまうスポーツです。

ルールを言えば、細かくなりますが、基本的に取っ組み合いです。

慣れてくると技術と筋力と知能を使って戦うわけですが、技の幅広さが青天井なので、身に付ければ身に付けるほど奥が深いと実感できると思います。

どうしても、ハードルが高いと感じられるようでしたら、「体操教室」から参加してみるのも良いかもしれません。

まずは身体を動かす事から始められては如何でしょうか?

→近藤体操教室はこちら


Q.

運動不足で困っていますが、レスリングってどうですか?

A.

レスリングに限らずですが、身体を動かすってすごく良い事です。

個人個人の程度に合わせて参加されると良いと思います。

本格的に「大人の部」の参加も良いですし、まずは健康的にされたいようでしたら、まずは子供達のタックルなど受ける所から始めてみるのも良いかもしれません。


Q.

レスリングってきついですか?

A.

レスリングに限らずですが、スポーツできつくないスポーツはないと思います。

あえて言うと、レスリングは十分きついスポーツの分類に入る事は否定はできません。

ただ、それだけ心身共に鍛える事が出来るという事です。

大人も子供も心身を鍛えるのに大変良いスポーツであると断言できます。


Q.

ダイエット出来ますか?

A.

あえて、ダイエット目的なら、そういう練習内容のレッスン構成でご案内いたします。

基本的にダイエットは継続性が重要視されます。

まずは、身体を動かす事から始めてみましょう。


Q.

筋トレばかりしたいのですが?

A.

ジムとは異なるので、レスリングをした上で「筋トレ」は実施したします。

各自にあったらトレーニングメニューと筋トレ指導を実施しております。

「大人の部」のご参加をお勧め致します。


Q.

怪我はしやすいですか?

A.

スポーツに関して怪我をしないスポーツというのは、中々ないでしょうが、基本的に格闘スポーツなのでケガはつきものかと思います。

但し、何もスポーツをしていない人よりも運動能力は確実につくので、日常の怪我への回避能力は間違いなく向上すると言えると思います。

怪我のなどに関しては、入会頂く「スポーツ保険」内の保証とさせて頂きます。


Q.

道場内で、写真や動画の撮影やSNSの投稿は可能ですか?

A.

全然OKです。

子供の成長などどんどん撮影して頂いてOKです。


Q.

出稽古に参加したいのですが?

A.

出稽古に参加の場合は、既存生徒にご連絡するか、無料体験のエントリーフォームから入力して下さい。

→無料体験レッスンエントリはこちら