第一回ベストアメ二ティカップ九州開催

今日は久留米市に新しく建設された「久留米アリーナ」にてレスリングの試合が開催されました。

 

 

雑穀米で有名なベストアメニティ主催のちびっ子レスリングの九州大会規模の大会です。

 

開会式はレーザーパフォーマンスなど音楽に合わせてのショーの開催のようでした。

 

 

 

敗者復活戦がなく、トーナメント方式でより緊張感があります。

 

3位決定戦までしっかりあります。

 

 

 

レスリングなんで、どうしても勝ちと負けが出ます。

 

 

勝つ子もいれば負ける子います。

 

 

試合というのは、本番でもありますが、最大の「練習」でもあります。

 

 

参加した子供達もそれぞれ頑張りました(^^)

 

 

勝った負けたはそれぞれありますが、一生懸命頑張った結果です。

 

負けた子は、次なる課題を、勝った子は次なるステップアップを。

 

 

年々、ちびっ子レスリングのレベルが上がって素晴らしいと思います。

 

 

 

さあ、来月から当初から計画していた練習を導入をスタートしていこうと思います。

 

頑張って、子供達をしっかり仕上げていこうと思います。

 

 

関係者各位、各団体の保護者様、片付けなど遅くまで大変お疲れ様で御座いました。

コメントを残す