スラックラインを試してみました。

現在、体幹運動で大変注目がある「スラックライン」を試してみました。

 

 

スラックラインはスポーツとして樹立しており、世界大会まであるほどなのです。

 

大変、人気のあるスポーツなのです。

 

 

レスリングをするにあたり、やはり「体幹」を鍛えると言うのは大変重要です。

そんなわけで取り入れてみました。

 

 

とりあえず、設置してやってみる。

image

高さはすぐ落ちても大丈夫な高さです。

もう1箇所は少し高めのも準備しています。

 

まあ、下はマットなので落ちても痛くはないですが、子供を考慮して更に低反発マットを引くので、落ちても気持ち良いくらい( ̄▽ ̄)

 

 

とりあえず乗ってみる。

image

image

む、難しい・・・(ー ー;)

乗るだけでもかなり難易度が高い。

 

これは「バランスボール」などより難易度が高いです。

 

 

こ、これは、奥が深い・・・(ー ー;)

 

こんな所で宙返りなんてもってのほかやね。

 

 

じっとしているだけでも難しい。

歩いてみる方が、難易度が少しだけ楽かな。

 

 

単純に乗ったり、歩いたりするだけで「集中」してするから、結構身体もあたたまる。

image

意外と良い運動になる種目ですね。

 

高さが高い方は子供などには、いきなりは危ないやろうから、しばらくは低い方でやりましょうかね。

 

 

やってみたい方は、遊びに来てくださいね( ̄▽ ̄)

結構、面白いっす。

 

近藤レスリング道場では、「スラックライン」も体験出来ますので、是非、ご参加下さい( ̄^ ̄)ゞ

コメントを残す