「技研」をみっちりやっていきます。

レスリングに限らずですが、「技の引き出し」は多ければ多い方が理想的です。

 

 

もちろん、突起した技を絞り込んで磨いて行くことも当然に必要です。

 

突然、知らない技を受けても対処できなければ意味がありません。

 

 

時間をかければ、色々仕込んでいけますが、経験数ヶ月の子達に教えて行くとなると中々難しいです。

 

 

 

技の突起した部分はこれから時間をかけ身につけさせていきたいと思います。

 

 

 

後はネックは脚腰がまだ弱い事ですね。

この辺りもしっかり仕込んでいかないといけませんね。

 

 

明日は小学校3年生以上の参加の合同練習に参加してきます。

 

 

女の子組で北九州まで出陣。

コメントを残す