近藤レスリング道場おおよそ完成しました!(福岡県久留米市)

お陰様で、道場の一般基盤として完成しました。

おおよそ1ヶ月での完成でした。

年末年始があったので、もう少し早かったでしょうけど・・・。

 

まあ、後は内部やらマットやらその他細かい所の設置が必要になります。

 

 

 

とりあえず、1800×1200mmの鏡の3枚が取り付けられました。

IMG_3293_R IMG_3297_R大きい鏡なので、結構技術がいるらしい・・・。

素人には取り付けが困難のようで・・・・。

 

 

貼り付けるとこんな感じです。

IMG_3300_Rやはり、横幅が3600mmある鏡は存在感がありますね。

まあ、間に仕切りが入るのは、仕方のないので・・・・。

 

一枚でここに貼るのは、ちょっとかなり困難らしいの3枚に分けました。

 

IMG_3299_R奥行き感が一気に出ました。

実質、広さが「倍」になった気分であります。

 

で、でかい・・・・。

 

 

ここはダンス教室か?!と言わんばかりですね。

これは存在感がありすぎる!!!

 

誰か走って、突っ込まないか心配や(笑)

 

鏡の上あたりに、高校みたいに「垂れ幕」が欲しいなぁ~。

ロゴが決まってからですね。

 

 

とりあえず、トイレに扉も付きました。

IMG_3307_R

まあ、扉がないと問題でしょうが・・・・orz

トイレと流しがあるんで、住めるんじゃないか?!

 

 

んでもって、「クライミングロープ」も取り付けしました。

特注金具のおかげで、120kgまでOKです。

IMG_3301_R IMG_3302_R

早速、数本登ってみました。

自分の手には少し細めのロープですね。

 

子供にはちょうど良いかと。

IMG_3295_R

取り外しが利くので、吊り輪に変えたり、他のものに変えることも可能です。

 

後は、「スラックライン」用の金具を付けています。

あまりジャッキで締めすぎると建物が壊れないかが心配。

IMG_3296_Rと言うか、高さを40cmと80cmに高さを合わせていたのですが、80cmは普通に危ないな・・・と判断し、40cmと55cmに下げる事にしました。

 

意外とこれは慣れないと危ないですね。

40cmの方はし易いんじゃないですかね。

慣れれば、ちょっと高い方へと言う感じで・・・・。

 

設置してみるとこんな感じ。

IMG_3310_R IMG_3309_R IMG_3308_R

はじめはこの高さで慣れていくことが必要ですね。

スラックラインは、色々と活用していきたいですね。

 

 

設置する金具の部分は危ないので、低反発のクッションでカバーしようと思います。

 

 

後は神棚も付けてみました。

向きはしっかり「南向き」です。

IMG_3303_R

社や木札を揃えないといけないですね。

神棚の下には、何か文字の額縁でも飾る予定です。

 

 

 

後は縁取った「看板」です。

IMG_3305_R

ここは「プロの先生」に今度一筆もらいに行きます。

ちょうどその時に、近藤レスリング道場のロゴも最終の一筆を頂こうかと思います。

 

入口のスペースの都合上、そんなに大き立て看板は邪魔なので、ちょっと中位の立て看板でいきます。

 

 

さて、建物上は完成はしたのですが、これから中身を作っていかないといけません。

さて、色々と吟味しないといけませんね。

 

まあ、レスリング道場なので「マット」を引いてやっと完成みたいな感じですね。

後はその他もろもろ・・・・。

 

もうひと踏ん張り・・・・。

 

 

コメントを残す