走り高跳びとロンダートの練習【体操スポーツ教室】

今日は、体育の授業でやる事のある「走り高跳び」をやってみました。

まずはいつもの「飛んで跳ねて」の準備体操。

走り高跳びに関しては基本的には、背面跳びか跳び越える練習。

初めてする子が大半なんで跳び方に始めは困惑していましたが、回数を重ねるにつれてどんどん跳べるようになっていきます。

ロンダートはマットに「手形」を乗せ、基本的なことからやっていきます。

後は、10mのエアートランポリンで実践。

間にはサブシディエアートランポリンでバク転の練習。

縄跳びや壁逆立ちや縄跳びの構成。

木曜日の体操スポーツ教室は、基本的にプラスαでやっております。

より運動能力を高めたい方にオススメ。

更に求めたい方はレスリング教室の選手コースが更にオススメ(^ ^)

まずは無料体験エントリーからお願い致します。

なるべくお電話ではなく、webからのエントリーが確実です。

お電話で出れない場合が多いので「留守番電話」に入れて頂ければ折り返しします。

木曜日の夜は「大人の部」のレスリング教室も実施しています。

こちらも生徒募集中です。