サーバーのエラーにより、勝手PHPのバージョンが書き換えられていた!?

近藤レスリング道場に閲覧に来られている方々、大変ご迷惑をおかけしました。

 

 

googleからも「404エラー」の報告がいっぱい来ました。

 

 

WordPressの都合とサーバーの都合がダブルに重なり「.htaccess」の問題とちょびっと大変でした。

 

 

なんとか、サイトが復活してほっとしました。

 

 

データベースやファイルなどもすべてバックアップはとっているとはいえ、ゼロから組み直すと結構時間がかかるのです。

 

 

PHPのバージョンの都合でWordpressをダウングレードしたり色々試しました。

 

 

ただ、PHP Ver5.1.6だと、Wordpressのバージョンは相当古くしないといけないからリスクが高い。

他の管理しているサイトは、大丈夫だったが、なぜにこのサイトだけエラーが出たかな・・・・。

 

 

 


suPHP_ConfigPath /home/kxiz/kondo-dojo.com/xserver_php/
# BEGIN WordPress
<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteBase /
RewriteRule ^index\.php$ – [L]
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
RewriteRule . /index.php [L]
</IfModule>
# END WordPress
AddHandler fcgid-script .php .phps
FCGIWrapper “/home/kxiz/kondo-dojo.com/xserver_php/php-cgi” .php
FCGIWrapper “/home/kxiz/kondo-dojo.com/xserver_php/php-cgi” .phps


今回はこれで大丈夫でした。

通常はPHPバージョンをしている方法のようですが、↓

suPHP_ConfigPath /home/契約ID/ドメイン名/xserver_php/
AddHandler x-httpd-php5.3 .php .phps

サーバー側にも、エントリーフォームでお問い合わせしたけど、先に解決して良かった。
しっかり、サイトも管理しとかんと危険です。

コメントを残す