WEB(ホームページ)はこのご時世大事なんです。

このホームページを立ち上げて、約4ヶ月。

 

道場の建設の進行状況やサービス、コンテンツの案内などを良くしてきました。

 

 

色々、お問い合わせなどの窓口にもなってくれました。

 

 

アクセスは皆様の「シェア」して頂けるおかげで、アクセスも純増であります。

image

SEO対策はそれなりにしています。

今回、イベントのご参加頂いているのは、やはりWEBからっと言うのが多いのです。

要は、これは3月からオープンしてホームページを稼働では遅いのです。

紙媒体だけの告知では、効果がやはり弱いということですね。

このご時世は「ユビキタス社会」で、ネットとnetで人とヒトが繋がっているわけですね。

そのツールとして、「ホームページ」を活用するって事ですね。

検索エンジンに関しては、「主要キーワード」では1ページ目に表示は必要最低限となります。

ホームページの活用、重要性を見直してみては如何でしょうか?

なぜ?ホームページを持たないのですか?

勿体無いです(-。-;

折込で仮に10000枚巻くとして、デザイン代、印刷代で◯◯円として、仮に自分でデザインと印刷してコストを削減しても、最低でも折込料で約33000円はかかると想定。

10000枚配ったとして、興味のある方にピンポイントにかかり、イベントの参加の確率は一般的に約1/1000位と言われています。

またそこからの確約となるとそこからの数分の一となります。

WEBに関しては「興味のある人」が大半のアクセスとなり、情報を伝える事が出来ます。

基礎基盤さえ作り込めば、作業内容は「ブログ」を書く事。

その他、「SEO対策」は人それぞれという事で。

紙媒体は、一度投入してしまえば、一度きりとなります。

後は「資源ゴミ」になるだけ。

webに関しては、その投稿に関して、ページがある限り何度でも見て頂けます。

image

加えて、紙媒体は文字や内容修正は不可能です。

WEBに関しては、いくらでも修正が可能なのです。

情報に関してはユビキタスの繋がりで拡散が可能です。

これだけホームページの優位性があるのにしないのは信じられない(ー ー;)

要は、分からない、面倒臭いでしないのはナンセンス(-。-;

スポーツでもそうですが、利便性のある事は何でも取り入れて実行していかないと意味がないのです。

個人的に言うと、個人事業、法人、サービス展開などでホームページを持たないのは信じられません。

このご時世で言うと「名刺」や「看板」を持っていないレベルで見られても仕方のない時代になって来ました。

もちろん、言うまでもありませんが、ホームページを単に持っていればいいか?って、言うのはもちろん「NO」。

ガラパゴスホームページにならないようにしましょう。

まだガラパゴスなら良い方ですが・・・。

検索エンジンにかかってなんぼです。

さて、もう1日、「プレオープンイベント最終日」を残しています。

本オープンまでもあとわずかになって来たので、今月の残り期間に色々考えては行こうかと思います( ̄^ ̄)ゞ

さて、もう一踏ん張りっス( ̄▽ ̄)

コメントを残す