子供の部も中々、白熱した練習でした。

ここ最近は、大人の部が盛り上がってましたが、子供の部も中々、良い感じの練習ができています。

 

 

 

練習に関しては、「日々の積み重ね」です。

 

 

部活動などとは違い、毎日出来るわけではありません。

(個人的には毎日でもしたいのですが・・・)

 

 

限られた練習時間と練習日にて如何に練習に取り組むかです。

 

後は、自分自身の戦いになりますね。

 

 

 

楽しようと思えば、楽できるでしょうし、負荷をかけようと思えば、自ら負荷をかけることもできることでしょう。

 

 

 

我々、指導者は限りなく子供達が成果を発揮出来るように、色々考えながら指導を実施していきます。

 

 

 

 

子供達のやる気が上がる方法を色々、効果検証しながら悪戦苦闘しながら考えていきます。

 

 

 

レスリングというきついスポーツをする中にも、楽しさ、面白さが上回るように、近藤レスリング道場では練習内容や練習以外の事で色々やっていこうと思います。

コメントを残す