【大人の部】トレーニングも色々やります。(空中ブランコ)

今週の大人の部は、しっかり打ち込み攻勢をした後、「がぶり」の技研をしました。

 

 

 

攻め側からと、守りからの反撃の練習です。

 

 

 

何回も出来るまで反復です。

 

 

 

後は、実戦で使用できるかの練習です。

 

 

 

 

加えて、定例のトレーニングです。

 

 

 

 

近藤レスリング道場では、通常練習内容からの罰ゲームトレーニングと通常トレーニングをします。

 

 

基本的には、生徒たちの要望を聞いてトレーニングの内容を通達するのが定例です。

(どこの部分を鍛えたいか?どこが足りないか?etc)

 

 

 

 

レスリングでも基礎筋力は十二分に付きますが、やはりプラスアルファが必要です。

 

 

 

一般的にハードな事をやっていますが、基本的にその参加者の出来る範囲の内容でしか、メニューは提示しませんので、運動素人の方でも、しっかりトレーニングメニューを提示する事が可能です。

 

 

 

心身鍛えるには、とことんやる事ですね。

こんな「空中ブランコ」ですが、もちろん、筋力と共に運動能力が必要となります。

 

楽しいという感覚もありますが、普通に何度もやっていると、十分きついトレーニングになります。

 

 

 

 

今現在では、空中ブランコのトレーニングは子供達にもやってもらっています。

意外と簡単そうで、意外とできないのです。

 

ここは後ろに柱があるので、漕げる限界があるので、みんな同じ条件で跳ぶことが可能です。

 

 

 

大人の部は、運動不足の方からバリバリやりたい方までは、もちろん、健康的にされたい方、アスリート並みにされたい方、その他格闘技をしている方、お気軽にご参加されて下さい。

 

 

 

 

現在では、柔道とかしている人など大歓迎ですよ。

レスリングを是非取り入れてみて下さいな。

中学生でも高校生でも大学生でもOKっす。

 

 

まずは無料体験にご参加下さいね。

練習内容は、毎回言っているように、その日その日で内容が異なりますので御注意下さい。

コメントを残す