【体操スポーツ教室】リーフエアーロール×2でバク転練習

エアートランポリン、サブシディエアートランポリン、ダイゴナルエアートランポリンのループコースですが、今日は大小のリーフエアーロールを採用します。

大型のリーフエアーロールは飛び越えるのが難易度が高いのでサブシディエアートランポリンの段差を利用してのバク転の練習になります。

体操スポーツ教室は、保護者様の参加比率も高いので、子供達も喜びます。

体操教室、体操スポーツ教室の生徒がいる場合は保護者様の参加は無料になっておりますので、楽しく運動して頂いております。

※注 パパトレ・ママトレやレスリング教室に参加の大人の方は、保険適用がありますが、通常の無料参加の場合、万が一怪我などされた場合は保険適用が出来ませんのでご注意下さい。

エアートランポリンを採用しておりますので、極力安全に運動できる様になっておりますし、バク転などする場合は補助をしっかり入ります。

体操教室運営の方へですが、リーフエアーロールは、通常のエアーロールとは異なり、転がり防止となっておりますので、少人数性のコーチ陣で回す場合は大変重宝致しますよ。

エアーロールストッパーと言うのもありますが、使っている側としては、リーフエアーロールが重宝してますね。

体操教室、体操スポーツ教室、レスリング教室の無料体験の参加は専用のエントリーフォームよりエントリーできます。

メールアドレスなどの誤字にご注意下さい。

参加に関して、レッスン予定日などもご確認の上エントリーをお願い致します。