「跳び箱」レッスンを実施してみました。

今日は「跳び箱」をレッスンで実施してみました。

 

 

生徒より、体育の授業などであるからやりたいと言う事でした。

 

 

 

という訳で設置しました( ̄▽ ̄)

image image image

跳び箱に関しては、跳ぶのに運動能力が必要となりますが、ある程度の「コツ」と「要素」が分かれば結構跳べるようになります。

 

 

 

この単発で終わる運動に関しては、覚える為に何度も反復練習をします。

 

 

 

達成感を求める為に何度も繰り返します。

 

 

 

大変素晴らしい集中力です。

image image image image image image

何回も何回も頑張って跳びました( ̄▽ ̄)

 

 

今日は基本的な跳び方の反復とロイター板の使い方を練習して「開脚跳び」「閉脚跳び」「側転跳び」「台上前転」などをしました。

 

 

 

今日出来なかった事が結構出来るようになったので素晴らしかったです。

 

 

 

近藤レスリング道場のモットーである「道場来るまではできなかった事が帰る時には出来るようになっている」が沢山達成出来る内容ではないかと思います。

 

 

 

スポーツは達成感が個人を成長させます。

 

 

ちょっとした事でも繰り返す事で大きくなります。

 

 

大人も子供もこういった経験は常に積み重ねてもらいたいです。

 

 

 

「跳び箱」って種目も中々良い運動になります。

 

 

今後も導入していこうと思います。

 

 

 

とりあえず、明日もやってみようと思います。

明日は体操教室もしますのでね。

 

体操教室は17時〜

レスリング教室は20時〜。

コメントを残す