EMSボディスーツをご紹介(YouTube)

着ているだけで、鍛えられる「EMSボディスーツ」

 

 

生徒さんにモニターをしてもらいましたので、動画をアップしてみました。

普段筋トレをしている人でも、結構きついです。

 

 

通常は20分前後で行いますが、10分程度でしてもらいました。

 

ただ10分程度でも次の日は、しっかり筋肉痛になったと報告を受けております。

中々試してみないとどういうのかわからないとは思いますが、体験している動画にて、結構効いているのが分かるのではないかと思います。

 

 

 

個人的には、腰痛持ちや高齢者などトレーニングが困難な方の方がさらにお勧めできるツールではないかと思います。

 

 

器具トレで外側の筋肉をつけるのと異なり、内側の筋肉を付けますので、効果が違います。

 

トレーニング後などは、明らかに違う部分がトレーニングされたと実感できます。

 

 

どうしても好きな箇所をトレーニングしたい場合は、粘着パットに変えることも可能です。

 

 

 

基本的にスーツのモデルでする方が、配線などが入り込む都合がありますので、別の運動はし易いです。

いきなり強いのをしてしまうと、逆に筋肉を傷めることになりかねない位の調節レベルが可能です。

 

周波数も1~85Hzまで幅広く調整ができます。

 

モードもフィットネスモードやトレーニングモードやその他機能が付いております。

間隔に関しても調整が可能です。

すべて、タブレットで操作が可能です。

同時に10台まで別々の操作が可能ですが、今のところ、うちの道場では2機のみ保有しております。

必要に応じて増やしても良いかな・・・・サイズの都合などもあるし・・・。

 

一応、XLとMを準備。

 

 

普段筋トレで慣れている人も、全く別のインナーマッスルが効率よく全身にわずか20分のトレーニングで可能となります。

 

 

 

怪我とかでトレーニングできない方や、高齢者の方にも問題なく可能です。

基本的には年齢制限はないので、子供でも使用はできますが、子供に関しては、心臓部分に近いトレーニングは控えた方が良いとの事です。

 

 

その他、ペースメーカーや心臓に疾患のある方なども控えてもらうことになっております。

 

 

 

日本では中々採用しているところも少ないでしょうし、今から増えていくかもしれませんが、先駆けというのはとてもいい感じです。

 

 

 

個人的に使っても、すごく効果があると実感できました。

腰痛持ちには大変助かります。

 

 

通常のEMSツール(シックスパッドetc)などとは異なり、粘着パットの変えもいらないですし、洗濯して洗うことも可能というのが大変理想的です。

 

 

購入の決め手は、やはりそこですね・・・・ランニングコストがかからないというのは、大変いい事です。

 

 

シックスパット推奨の20hzでも調整ができますので、色々とモードを試してみる価値はあります。

 

 

 

月謝会員さん限定でご利用可能としております。

体験は検討中です。
(コストがえらいかかってますんで・・・・)

他社でも1回15分4,000円~8,000円するようなんで・・・・。

高ぇ~。

高いけど、コストがそれだけかかるし、内容も凄くいいので、納得するものと使ってみて理解しました。

 

EMSボディスーツの紹介はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です