三井ラビット杯のお手伝いをして来ました。

今日は、母校主催のちびっ子レスリングの大会のお手伝いに行って参りました。

image

 

 

ちびっ子達のレベルなどが知れて良かったと思います。

 

 

やはり、年々レベルが上がっているのではないかと思います。

 

 

参加人数も280人以上とかなり多い九州大会ですね。

 

image image image

 

近藤レスリング道場では、来年のこの試合を最初の試合として、照準を合わせていきたいと思います。

 

 

 

29年度には、北九州で「全国大会」もあるようなので頑張っていきたいと思います。

 

 

 

経験の差を何とかして埋めるように、色々検討しながらレッスンをしていこうと思います。

 

 

 

まずは、身体の基礎基盤を作りながら、レスリングにじわりじわり移行していく様にしていきます。

 

 

 

レスリングは「技」が多過ぎるので、それを身につけできる「身体作り」からですね。

 

 

 

かつ、習っている生徒達に面白いと思わせる様にやっていきます。

 

 

レスリングはキツいスポーツですが、きっとためになるはずです。

 

 

毎回が同じ事の繰り返しがない様に、毎回が違うレッスンになる様に心掛けます( ̄^ ̄)ゞ

 

 

さあ、来年に向けて頑張ろうかな( ̄▽ ̄)

コメントを残す